記念日に!誕生日に!ここで宿泊しよう!

おいしい空気のなかで祝う誕生日


チビッ子のママはチビッ子誕生会の企画で頭を悩まします。 やれ、ごちそうだの、小さなお客様のご接待やらで、髪振り乱します。自宅のパーティーだから、そんなわけで一日中閉じこもりでてんやわんやでヒートアップしてしまいます。子供の誕生日パーティを直前にしてため息が出るのも無理はありません。そこで、今回はいっそのこと家族だけで外に飛び出してみましょう。チビッ子たちが暴れても、騒いでも、駄々をこねて泣いても、ママパパは苦にならず、おまけに大人も喜ぶところへ。ちょっとしたドライブの先にあるチビッ子向けのアスレチックフィールド付ホテルに宿泊するのです。レストラン内は同じようなチビッ子連れ家族ばかりですから多少のドタバタはスルーです。アスレチックフィールドは遊具と自然に満たされています。チビッ子たちのアドベンチャーと大人たちの森林浴、ともに体験できる宿泊プランです。逆に大人がアスレチックにトライしてもよし、チビッ子たちが虫取りに地べたに興じてもよし、家族みんなが満足する誕生日の祝い方になること請け合いです。

誕生日に富士山パワーを!

誰しも誕生日や記念日に、これまでの一年間を多少なりとも振り返ります。これまでに自分は少しでも前進したのか、ちっとも進歩していないじゃないか、などと思いを巡らします。 誕生日や記念日はこのように自省するいい機会でもあります。こうした大事な日は、やはり、この先の自分自身を鼓舞できるような過ごし方をしたいものです。ところで、大事な日の演出を自分自身でする場合もあればまわりの人がしてくれる場合もありますね。そこで、どちらの場合でも、主人公の鼓舞が果たせるようなスチュエーションを提案しましょう!あの神々しい富士山を借景とした絶景を満喫できる地での宿泊です。ひとりもよし、カップルでもよし、家族や友人たちと一緒もよし、主人公のみならずみんなが富士山を前にして感動することでしょう。日本人は全てといっていいほど富士山にひれ伏します。謙虚になり、新鮮な気持ちになり、幸運を感じます。この感覚を誕生日や記念日に味わうことこそがこの地での宿泊の重要なポイントなのです。この先の一年に向かって静かに誓いを立てる自分自身を発見することでしょう。