場所?安さ?宿泊にはどちらを選ぶ?

場所を選ぶときは交通アクセスや泊まりたいホテルがあるとき


宿泊先を選ぶときは色々な状況によって変わってくると思います。まず場所を重視したいときには主に理由は2つあります。1つ目は旅行先、出張先で時間の都合などもあり効率良く行動しなければいけないときは、交通アクセスのよさは変えることができませんので、必然的に場所を重視した宿泊先選びになります。自分の訪問先にアクセスが良いところにしないと時間を有効に使うことができませんよね。 2つ目はここのホテルでの海の景色が素晴らしいので是非泊まってみたい、この旅館の夕食を食べるのが楽しみなのでここに泊まりたい、家族の記念日は必ずここに泊まっている、など泊まりたい宿泊先があらかじめ決まっているときには場所で選ぶことになります。

安さを選ぶときは時間に縛られず、長く旅するとき

安さを重視した宿泊先選びも楽しいものです。もし長い期間旅行にでる機会ができて、時間にも余裕があるなら安い宿泊先を探すことになると思います。多少不便な場所にあったとしても、時間はたくさんあるので移動などもそれほど苦にならないですし、それに加えて長期間旅をするということは沢山お金を貯めて贅沢な旅を予定していた人なら別ですが、学生の人や旅行にそれほどお金をかけられないという人はお金を節約しながらでないと長期の旅行は難しいです。 他の理由としては宿泊自体が目的ではない場合でも宿泊先は眠れればよいという理由で安い場所を探すこともあります。登山が目的だったり、他のスポーツや野外活動などが主な目的のときは安くてもいいと考えることもありそうです。